No.53 匿名電話アプリ「アノニム」でテレフォンセックスしてしまった

No.53 匿名電話アプリ「アノニム」でテレフォンセックスしてしまった

あっとくんさん(40歳・男性・群馬県・会社員)から寄せられた、匿名電話アプリ「アノニム」で通話オナニーしてしまった体験談です。

アノニムでオナニー

コロナ禍のリモートワークと外出自粛ですっかりセックスする機会を失いつつある中、匿名電話アプリなるもので久しぶりに興奮したので投稿しました。

使ったのはアノニムというランダム通話アプリで、斉藤さんのように、リアルタイムで暇している男女と無料通話を楽しめるアプリでした。

アノニムには有料課金プランもありますが、基本的には無料で使えます。

公式ストアからダウンロードするだけなので、暇つぶしがてらに試してみたら、ロリ声の可愛らしい子と繋がり、エロいスイッチが入ってしまったんです。

アノニムでエロはBANされる

そもそも、アノニムはエロ禁止です。

下ネタやセクハラ発言をすると通報がいき、BANされるので、エロはおすすめしません。

でも、前出のロリ美少女の甘い声を聞いてしまい、すっかり勃起してしまったんです。

もちろん、ノンアダなのは知っていたので、あからさまに相互オナニーは誘えませんでしたが、恋愛トークに見せかけて下ネタトーク。

むしろ、エロ禁止という制約があるからこそ、オナニーは燃えるのかもしれません。

しかも、お相手の女の子さえ、電話の向こう側でペニスをシコシコしているとは夢にも思わないはず。

そんな変態ちっくなプレイに興奮し、射精しようとしたときでした。

なんと、アノニムのアプリが落ちてしまったんです。

無料だからなのか、有料課金でも不安定なのかは分かりませんが、タダで遊べるアプリなので安定性に欠けるのかもしれません。

無料なので文句は言えませんが、射精する寸前で落ちてしまったので、収まるわけもなく、本家のツーショットダイヤルへと移行したんです。

ツーショットダイヤルでテレフォンセックス

久しぶりに電話でオナニーして思い出したのが、かつてハマったツーショットダイヤル。

ダイヤルQ2の時代にテレクラデビューした私としては、ベテランの域だと思います。

アノニムで溜まった欲求を発散すべく、大手ツーショットダイヤルのマックスにコールしました。

何十年も前にお世話になった番組が残っていることに、妙に嬉しくなりましたね。

そんなことよりも、射精しなければ息子が収まりません。

アノニムでゲットしたロリ声の美少女ほどではないですが、やや年齢の高めなお姉さんにアノニムでの出来事を話しつつ、下ネタトークへ。

さすがはツーショットダイヤル、話が早いです。

すぐに電話の向こうでアソコをぐちゅぐちゅやり出して、久しぶりに本気のテレフォンセックスを堪能しました。

ご投稿ありがとうございます。

確かに、アノニムのようなランダム通話アプリで可愛い声の女の子と繋がると、勃起しますよね。

お相手の女性が、エロを求めているツーショットダイヤルと違って、ノンアダルトの公式アプリだからこそ、逆にこっそり内緒でシコシコしているプレイに燃えるのかもしれません。

事実、コロナ禍の自粛ムードで日本中の人がある種の暇を持て余していて、男性のみならず、女性だってセックスの機会が減っているもの。

だから、見ず知らずの男性と相互オナニーしたいという女性がツーショットダイヤルに戻ってきているんですね。

アノニムのような一般アプリでシコシコするのも興奮しますが、もしもお相手が未成年だったらトラブルのもと。

ツーショットダイヤルにもロリボイスの若い子がピンポイントで見つかるコーナーも多いので、確実に18歳以上を狙って気持ちよくオナニーすることをおすすめします。


PAGE TOP