お姉ちゃんに誘われてテレクラに電話してお医者さんと知り合う

みう 24歳 札幌 OL


お姉ちゃんはいつもテレクラにかけては遊んでいます。お姉ちゃんはとってもエッチが好きで、色々な男性とテレクラで知り合ってはエッチを楽しむのが好きです。そんなお姉ちゃんに誘われて、私もテレクラに電話をしてみました。つながった男性はとても優しく、私の声を聞いては「君、声が可愛いよね。僕好みだよ」と言ってくれました。私はそんなおじさんが気になり、「ねえ、ねえ、おじさんどんな人?」と聞いてみました。すると、「僕ね。医者なんだ」と言うのです。私は驚いて、「ほんとに?お医者さんもテレクラするんだ」と言ってしまったのです。

「ははは、医者だってテレクラぐらいするよお。もうテレクラも10年くらいかけてるかな」と言いました。私は更に驚いて「ええ、10年も。ベテランだね」と褒めてあげました。「まあね、独身だからね、いつでも寂しい時に電話しては遊んでるよ」とおじさんは楽しそうに話します。そんなお医者さんのおじさんがとっても気になり、ますます会いたくなります。我慢できずに「ねえ、おじさん。会ってくれない?」と聞いてみました。すると、「会いたい?でもね、僕はあんまり会うのは苦手なんだよ」と言います。

「そうなの?じゃあどうする?」と聞いたら、「お話をして楽しもうよ」とおじさんは言ってきました。そのおじさんは仕事で会った面白い人の話や、仕事で大変なことなどを喋ります。医者も大変だなあと思いました。そんなおじさんは「君は何だか純粋で可愛いね。まるで自分の子供とお話をしているようだよ」と嬉しそうに喋ります。

「独身だからね。家に帰るととっても寂しいんだ。食べる時も1人だしね」と言うおじさんに、私は「結婚しないの?」と聞きました。すると、電話の向こうから泣き声が聞こえてきます。何か悪いことを聞いちゃったかなと思い、「おじさん、ごめんね。元気出して」と謝りました。すると、「はははは、いいんだよ。何だか凄く優しい子に会ったからさ、何だか嬉しくてね」と明るく言ってきました。

「仕事でプレッシャーがストレスになっちゃってね。こうやってテレクラで女の子と喋るとそのストレスが無くなるんだよね。本当に楽しめるんだよテレクラって」とおじさんは言うのです。

何だかおじさんが可愛そうになり、「良かったらメール交換しませんか?」と聞きました。「メール?そうだね。メールならいいかもね」と言って携帯のアドレス番号を教えてくれました。私もおじさんにアドレスを教えてあげました。それからというもの、テレクラでお喋りをしたり、メールで何気ないやり取りをして交流を深めています。

2017年11月15日みんなのツーショットダイヤル体験談


PAGE TOP