ツーショットダイヤル番組紹介

名人倶楽部

過激すぎて初心者お断りのガチ変態プレイ専門ツーショット

名人倶楽部

お得 初回1,000円分無料

H度 ♥♥♥♥

変態女性とのマニアックなイメプレ専門の特殊なツーショットダイヤルです。伝言プロフィール録音を聞いてから相手を選べるので、プレイ内容や性癖がぴったりあうド変態女性とピンポイントでマッチング出会い可能。他ではあり得ないような過激プレイが楽しめます。(当サイトからジャンプ後、表示されるラッキーコードと#をプッシュすれば無料ポイントが付与されます。)

↓↓↓無料クーポンで今すぐ通話!↓↓↓


名人倶楽部の詳細情報

番組名 名人倶楽部
種別 テレクラ/ツーショット系

名人倶楽部の歴史は、2006年までさかのぼります。

2006年、ツーショットダイヤル大手のマックスグループの一員として、MGI(マックスグループインフォメーション)のサイト内に一コーナーとして誕生しました。

当時のキャッチコピーは「究極の過激番組」という内容で、シンプルでありながらも、他のツーショット番組とは一線を画す独特なコンセプトが見え隠れして、当時から異様な雰囲気を醸し出していました。

2007年、「名人倶楽部はアブノーマルなプレイでしか快感を得られない人の為の、1ランク上のテレフォンセックス専用ダイヤルです。」というキャッチコピーとともに、サイトがリニューアルします。変態路線をより前面に押し出して、マニア向けツーショットダイヤルの最先端を突き進んでいました。

2011年、MGIがリニューアルし、セクシー女優の蒼井そらちゃんがイメージモデルになりましたが、名人倶楽部は、そのあまりの過激な番組内容のためか、イメージモデルがつかず、逆に中年男性が裸で踊る?ような異様なアイキャッチ画像がつきました。一般人には理解できないイメージでしたが、これもまたマニアに注目されるきっかけとなったリニューアルでした。

2014年には、mmix.jpドメインで独立サイトが立ち上がります。「普通のテレホンセックスでは満足できないマニアのオナニーの為に扉を開き続けて10年以上。マニア専用ツーショットダイヤル、名人倶楽部。」というコンセプトで、キャッチコピーはさらに短く「絶対射精」というものでした。

2015年に入ると、キャッチコピーは「アナタ1人vs10,000人の淫乱女、真っ向勝負。名人参上。名人倶楽部」に変化します。もはやここまでくると、このキャッチコピーを読んだだけでは番組内容を把握するのは困難でしょう。少なくとも、スカトロ、アナル拡張、フィストプレイなど、一般人には縁遠いプレイをリアルで臨むマニアだけの場として、既にその地位は確立していました。

現在、名人倶楽部は、「初心者一切お断り」を掲げています。

普通、運営者は、一人でも多くのユーザーに利用してもらいたいと思うのが普通ですが、名人倶楽部は違います。

名人倶楽部にコールしてくる女性があまりにも過激なため、一般人が手を出すとショックが大きすぎ、一般のエロに戻れなくなってしまうからです。その衝撃に耐えられる自信がない人は電話をかけるべきではありません。

ですが、逆に言えば、電話で変態プレイしたい人や、リアルで3P、乱交、SMプレイをする相手を募集したい人など、本当のマニアの世界に踏み入れる勇気のある人にとって、必須の番組と言えるかもしれません。

↓↓↓無料クーポンで今すぐ通話!↓↓↓



新着ツーショットダイヤル

モモコ(2018-02-07)

マニアックス(2018-02-07)

パラダイス(2018-02-07)

ワールド(2018-02-07)

PartyLive(2018-01-26)

[もっと見る]

ツーショットダイヤル機能別一覧

機能-伝言ダイヤル(プロフィール再生)
機能-伝言ダイヤル(逆ナンパ)
機能-テレホンセックス盗聴
機能-イメプレテレエッチ
機能-ビデオチャットエッチ
機能-無料通話アプリ対応
機能-アダルトボイスコーナー
機能-メールエッチ・チャットH

ツーショットダイヤル目的別一覧

目的-普通にテレホンセックス
目的-ナンパ・セフレ狙い
目的-テレビ電話エッチ
目的-人妻不倫テレホンセックス
目的-SM・変態テレホンセックス
目的-イメプ電話エッチ
目的-痴女熟女おばさんとテレセ
目的-恋人気分イチャイチャ電話H
目的-オナニーサポート
目的-男同士のゲイ電話H

ツーショットダイヤルタイプ別一覧

タイプ-妹・キュート系
タイプ-ギャル・小悪魔系
タイプ-清楚・真面目系
タイプ-お姉さん・キャリア系
タイプ-人妻・熟女系
タイプ-M女・変態女系
タイプ-痴女・セクシー系
タイプ-ゲイ・男同士系

ツーショットダイヤル特徴別一覧

特徴-フリーダイヤル
特徴-大手・老舗

PAGE TOP