ツーショットダイヤル詳細レビュー

ハニートーク

日本最大級の出会いのツーショットダイヤル

ハニートーク

お得 雑誌コード【11899】入力で最大7,000円分無料進呈!

H度 ♥♥♥♥♥

即会い・即アポがテーマの日本最大級のツーショットダイヤルが老舗のハニートークだ。女性コールの多さは日本最大規模で、昼夜問わず若い子から熟女まで幅広い世代の女性がエロ目的で電話してくる人気が高いサイト。即アポで今日会える女性も多いが、特に人気が高いのはテレフォンセックスをしたいという女性だ。自宅にいながら遠隔で言葉責めをしつつバーチャルセックスを楽しみたいという女性が非常に多い。音声通話によるリモートセックスも、リアルのセックスも両方楽しめるのがポイントだ。無料体験付き。

↓↓↓公式サイトへGO↓↓↓


ハニートークの詳細情報

番組名 ハニートーク(Honey Talk)
種別 テレクラ/ツーショット系

ハニートークの歴史は、2000年までさかのぼります。

ガラケーは折りたたみのパカパカよりも、ストレートが主流だった時代です。

そんな遥か昔に、全国約100ヶ所、200センターを既に網羅し、ハニートークは誕生しました。当時の公式サイトのイメージモデルはAV女優ではなく、イラストのキャラクターでした。番組名にちなんだ蜂のコスプレをした可愛らしいキャラで、名前はハニーちゃんでした。

当時から既にWeb登録に対応しており、VISA、MASTER、AMEXでのWeb決済も可能でした。時代を考えると、かなり先進的なサービスだったと言えます。

さらに、この当時から、登場して間もないiモードでの閲覧にも対応。番組電話番号を表示するのみのシンプルなページでしたが、自宅にいなくてもテレクラで遊べる、いわゆる携帯テレクラの時代は既に始まっていたのです。

また、時を同じくして、エッチ体験談の募集も始まります。この時期はまだ募集のみで、集まった体験談を読むことはできませんでしたが、これが今後コンテンツ化されていくことになります。体験談が採用された投稿者には、ハニートークのポイントが100ポイント付いたIDがプレゼントされていました。

当時の番組メニューは、7種類で、Wショット(ツーショット)、伝言、テレホンエッチ、VIP、プロフィールSM、プロフィール熟女、Hボイスという内容でした。

2002年、公式サイトがリニューアルします。イラストのキャラクターから、イメージモデルの写真に変わりました。(名前は不明)体験談コーナーが完成し、読めるようになります。さらにサンプル音声も登場し、番組に電話をかける前に雰囲気を掴めるようになりました。また、iモードサイトには、18禁画像集、待受画像集、脱ぎ脱ぎゲームといったミニコンテンツもありました。

2005年、公式サイトがさらにリニューアルします。番組メニューがツーショット、プロフィールツーショット、伝言サービス、アダルトボイスの4つになり、シンプルで分かりやすくなりました。

2006年、またまたリニューアルし、キャッチコピーが2000年の「あえる・デキル・今スグ!」に戻りました。この頃、決済がC-CHECKに対応し、コンビニ支払いが可能になります。そしてIP電話にも対応し、いよいよツーショットダイヤルは無料通話の時代に入っていきました。さらに、これまでなかった逆ナンパコーナーが加わります。系列の出会い系サイトとして、ココイクという番組もこの頃始まりました。

2007年、またまたリニューアルします。2007年の時点でセンター数が168ということだったので、スタート当時から少し減ったかな?という感じですが、業界最大級であることには変わりなく、進化を続けます。

2011年のリニューアルで、有名AV女優の天海つばさちゃんがイメージモデルになりました。

2013年、さらなるリニューアルで、かすみ果穂ちゃんがイメージモデルに登場します。この時代のキャッチコピーは、「テレクラやツーショットダイヤルならハニートーク!全国200センター!だからあなたの街でも確実に出会える。」という内容で、出会いをメインにした方向性であることが伺えます。既にネットが普及したこの時代に入っても、公式サイトのコンテンツは電話番号とラッキーコードの紹介、そして体験談コーナーのみで、非常にシンプルな作りでした。

現在、キャッチコピーが「テレクラやツーショットダイヤルで楽しむテレフォンセックスならハニートーク!」になり、これまでの出会いメインから、テレフォンセックス利用も大きく推していることが分かります。公式サイトのコンテンツは、コーナー説明、センター一覧、登録の仕方、ポイントの追加と、相変わらずシンプルです。

ハニートークは、数年おきにリニューアルしてきたものの、メインはあくまでも電話サービスなので、サイトはその番号案内がメインです。

無駄を省いた一貫した姿勢に、ツーショットダイヤルへの強いこだわりを感じる、業界最大手の一つとしての安定感を感じずにはいられません。

ハニートークの無料ポイント詳細

●無料ポイントの取り方
「後払い」で新規登録後、当サイトに記載の「雑誌コード」を入力すれば最大3,000円の無料お試しポイントをもらえます。初回クレジット決済でさらに4,000円分のポイントが付きます。

ハニートークの利用料金

出会い:60秒130円
テレフォンSEX:60秒165円
人妻VIP:60秒230円
プロフィールツーショット:60秒230円
伝言:再生60秒100円+録音1件100円/オープン録音は無料
アダルトボイス:アダルトボイス:60秒100円

ハニートークの評価

総合評価

実際にハニートークを利用した立場から言えば、ハニートークはツーショットダイヤルの中でも最も高く評価できる番組の一つと結論づけられます。女性の質や人数は申し分なく、シンプルながらもツーショットダイヤルの全てを楽しめます。基本的には電話によるテレホンセックスを求める女性が多いですが、リアルの出会いへのきっかけにも問題なく使えるでしょう。初心者からベテランまで、ツーショットダイヤルでエロトークを楽しみたい全ての男性に適していると評価できます。

女性の特徴・人数

実際にハニートークを使ってみた感想としては、20代後半から30代の女性が多かった印象です。職業で言うと、働いている社会人女性と、人妻が多い傾向にあります。逆に、10代、20代の女子大生はそれほど多くありません。人数は、非常に多いです。ハニートークはツーショットダイヤルの中でも日本最大規模と言える有名サイトなので、チェンジする度にどんどん次の女性に繋がり、好みの相手を好きなだけ吟味して選べます。女性の質や人数という点においては、最も高く評価できるツーショットダイヤルと言えるでしょう。

機能・使いやすさ

ハニートークは音声のみによるシンプルなツーショットダイヤルなので、機能もシンプルです。ツーショットコーナー、プロフィールツーショット、伝言コーナーの3つのコーナーを中心に、使いやすくまとめられているため、初心者でも迷うことはないでしょう。またサイト上で通話履歴や各種設定、料金精算ができるマイページが用意されているので、非常に分かりやすいという点も評価できます。

エロさ

ハニートークの女性は、基本的にエロいです。電話が繋がった途端にテレホンセックスを求めてくる女性もよくいます。一方で、まずは普通の会話から始めたいという話し相手募集の女性もちらほら。相手の目的を読み取って、相手の望む会話に移行していけば、エロい下ネタトークをすぐ楽しめるでしょう。基本的にエッチな会話を通じてオナニーを楽しみたい女性が多いので、女性側は自慰行為をする気満々で電話をかけてきていると考えた方がよさそうです。エロさという点では、非常に高く評価できます。

テレビ電話エッチ向き

ハニートークには、テレビ電話エッチをする機能はありません。あくまでも、音声通話によるテレホンセックスとナンパが主目的のツーショットダイヤルです。しかし、通話エッチを経て親密になれば、LINEを交換するのは不可能ではありません。待ち合わせをするなら当然必要となりますし、直接会わないにしてもまた話したいと思わせれば連絡先の交換はあり得ます。LINEを交換し、ビデオ通話エッチへ移行することができれば、無料のテレビ電話エッチを存分に楽しめるでしょう。テレビ電話エッチをする機能そのものがないため、評価は高いとは言えません。

テレホンセックス向き

ハニートークは、テレホンセックスに大変適していると言えます。というよりも、ほとんどの女性がテレホンセックスをしたくて電話をかけてきていると言っても過言ではないでしょう。事実、実際にハニートークを使った感覚としては、繋がる女性のほとんどが電話によるエッチな下ネタトークを望んでいました。テレホンセックスをしたい人にとっては、最も高く評価できるツーショットダイヤルと言えます。

出会い・ナンパ向き

ハニートークのキャッチコピーは、「あえる、デキル、今スグ!」というものです。文字通り、出会いもテーマの一つなのです。しかし、実際にハニートークを利用し、課金して色々な女性と会話をしてみた感想としては、最初から当日にリアルで会う目的の女性はそれほど多くありませんでした。基本的に、どの女性もまずは純粋に会話を楽しみ、場合によってはテレホンセックスを楽しみ、フィーリングが合う相手とその後の交際を考えるという流れが普通です。つまり、まずは電話での会話を通じて相手を楽しませるという点に集中すれば、リアルのセックスへ繋がると言えます。出会いの場としての評価は、会話でいかに楽しませるかにかかっていると言えます。

初心者向き

ハニートークは、初心者でもすぐ楽しめます。ハニートークに電話をかければ、今この瞬間に通話相手を求めている女性とすぐ繋がります。もし万一、好みではない女性と繋がったら、チェンジをすることですぐまた次の女性と会話できます。ツーショットダイヤルは、非常にシンプルで、効率よく気持ちいいプレイを楽しめるアダルトサービスなのです。初心者でも問題なく楽しめるという点で、高く評価できると言えるでしょう。

コスパ

ハニートークは、60秒130円~と非常に良心的な料金設定です。近年では、通話し放題プランが一般的になったので、携帯電話の通話料が無料になるのがほとんど。つまり、ハニートークの利用料金のみで、楽しみ放題なのです。ちなみに、昔のツーショットダイヤルは、利用料の他に通話料もかかったため、非常に高額でした。スマホが通話し放題プランの人なら、フリーダイヤルに頼らなくても通話料が無料なのです。キャバクラやガールズバーに何万円も払うのではなく、電話でサクッと楽しめる身近なアダルトサービスと言えるでしょう。コスパの点でも、高く評価できます。

安心・サポート

ハニートークは、昔からある有名サイトです。アダルトサービスとはいえ、電話サポート窓口が用意されているなど、しっかりしたアフターケアが評価できます。アダルトサービスだからこそ、大手を選ぶべきだと言えます。全国にセンターがある大手という安心感は、非常に高く評価できるポイントと言えるでしょう。

↓↓↓公式サイトへGO↓↓↓


ハニートークの運営会社情報

運営会社 株式会社ネクセル
運営会社住所 東京都渋谷区宇田川町11-6 宇田川KKビル6F
電話番号 03-3462-1666
情報更新日:2020-08-09
情報掲載日:2014-12-13

新着ツーショットダイヤル

スタビ(2020-10-16)

エレファントライブ(2020-09-23)

Connect(2020-09-05)

Embi(2020-08-03)

ボイフル(2020-07-20)

[もっと見る]

ツーショットダイヤル機能別一覧

機能-伝言ダイヤル(プロフィール再生)
機能-伝言ダイヤル(逆ナンパ)
機能-テレホンセックス盗聴
機能-イメプレテレエッチ
機能-ビデオチャットエッチ
機能-無料通話アプリ対応
機能-アダルトボイスコーナー
機能-メールエッチ・チャットH

ツーショットダイヤル目的別一覧

目的-普通にテレホンセックス
目的-ナンパ・セフレ狙い
目的-テレビ電話エッチ
目的-人妻不倫テレホンセックス
目的-SM・変態テレホンセックス
目的-イメプ電話エッチ
目的-痴女熟女おばさんとテレセ
目的-恋人気分イチャイチャ電話H
目的-オナニーサポート
目的-男同士のゲイ電話H

ツーショットダイヤルタイプ別一覧

タイプ-妹・キュート系
タイプ-ギャル・小悪魔系
タイプ-清楚・真面目系
タイプ-お姉さん・キャリア系
タイプ-人妻・熟女系
タイプ-M女・変態女系
タイプ-痴女・セクシー系
タイプ-ゲイ・男同士系

ツーショットダイヤル特徴別一覧

特徴-フリーダイヤル
特徴-大手・老舗

PAGE TOP