ツーショットダイヤルデータバンク

ツーショットダイヤルの基礎知識から攻略テクまで無料で紹介中!
“全ての番組を網羅&体験調査”するツーショットダイヤル情報サイトです!

謝礼交際の人妻と電話エッチしてみた

人妻とツーショットダイヤルする前に必ず読んで欲しい口説きの法則

0.ご挨拶


はじめまして。

人妻を落とすことに関しては日本一を自称する人妻ナンパ師のヒロシと申します。

人妻ナンパに勤しむ毎日ですが、そんな経験を少しでも多くの方と共有したいとブログはじめたところ大ビット(笑)

ヒロシの人妻ナンパ塾
http://www.sexjuku.com/

(塾とついていますが全て無料で読めます。怪しい商材は一切販売しません。趣味ですから。)

なんと、男性ユーザーだけなく女性ユーザーにまで読んでいただける不倫ブログに発展し、今ではダイレクトメールでお誘いがあるほど(笑)

そんな嬉しい状況に加えて、今回ひょんなことからエロつながり(笑)で記事執筆の依頼を受け、初めて自分のブログ以外のところで文章を書いてみます。

まずは電話エッチについてフィーチャーします。

といっても、自分のブログと同じように、一切手抜きせず(笑)、全てを惜しみなく出します(笑)

人妻とエッチしてみたいなあ~と夢みる男子から、手あたり次第口説きまくってるけど全然セックスできねーじゃねーか!という苦戦中の男子まで、一人でも多くの方を満足させられるようがんばります。

と、なんだか真面目に前書きを書きましたが、要は人妻とセックスしたいだけですよね。みんな同じです。

だって、人妻のとろっとろのヴァギナにずっぽり生挿入したくないですか?

10代20代のきつマンもいいですが、人妻のアソコに生で挿入したときの、なんとも言えないねっとりとペニス全体が包まれる快感は他では代用できません。

一度味わったらもう後戻りは出来ないはずです。

それは相手も一緒。

旦那の立たないペニスは用なし。硬く、力強いペニスで子宮を突かれたくてうずうずしているのです。

本当です。

100%否定されますが本当です。

というか最終的には肯定させます。

その工程をお話していきます。

1.電話エッチの意外と奥深い世界


1-1.経験者にしか分からないエロがある


この記事を読んでいる人の中は、電話エッチをしたことがある人と、したことがない人のどちらかだと思います。

そんなのしょっちゅうやってるよ!という方は、必ずしも全て読む必要はありませんので、飛ばしてもらっても構いません。

ですが、知っているようで意外な発見もあるように書いていきますので、お時間がある限り読んでくれると嬉しいです(笑)

次回の電話エッチの際に役立ちますから!

さて、電話エッチをやったことが無い人。これからやりたい人。

やったことがなくても、電話エッチってなんだか知ってますよね(笑)

あー電話越しにハーハーするやつでしょ?

正解。

でも、それをやったことがないんですよね。

それは残念です。

電話エッチは、やばいです(笑)

何がやばいのかと言うと、「電話」であることがまずやばいです。

連絡手段としてむしろLINEがメインの時代に、電話つまり音声通話すら使う機会も減ってきましたが、だからこそ逆に電話越しに人妻の声を聞くと、第六感じゃないですけど今まで想像していなかったような脳が刺激され、僕なんかそれだけで射精したこともあるほどです。

(※小学生、中学生の頃の話ではなく意外と最近です。)

つまり、この記事を読み終えていただいて、そのやり方でまず一人目の人妻と電話がつながった時、あーあのヒロシが言ってたなと思い出すと思います。

むしろリアルのセックスよりエロいんじゃね?と思うほどのエロがそこにはあります。

1-2.誰とやる?


電話エッチをしたことがない人(もしかしたら、したことがある人も)は、誰とやるのか?という疑問があると思います。

まず一つ目は全く見ず知らずの主婦とするパターン。

二つ目は知り合いの主婦とするパターン。

一つ目の場合は、ツーショットダイヤルを使うしかないですね。

間違っても、どこかの企業のお客様センターにクレームの電話をかけつつシコシコするなど厳禁です。

まあ僕も昔ちょっとした用事でア○プルストアのサポートに電話した際に、電話の女性の声があまりにも色っぽくて思わず勃起してしまった経験はありますが(笑)

話を戻すと、つまり見ず知らずの既婚者の女性と電話エッチしたいと思ったら、現実的に考えてツーショットダイヤル位しか選択肢がないというわけです。

一方で、後者の場合は、圧倒的に「セフレ」が多いですね。

つまり、既にセフレ関係にある人妻と、会ってエッチするのではなくあえて電話エッチするのです。

エッチさせれくれる相手がいるのになぜ電話?と思うかもしれませんが、それは次で説明します(笑)

1-3.電話エッチが真価を発揮するのは「会った時」


人妻セックスフレンドとエロ電話する理由。

それは「会った時に燃えるから」です。

燃えるというか、正確には相手のセフレの羞恥心が高まると言った方が正確かもしれません。

なぜでしょうか。

人妻といっても、年齢にもよりますが、年齢が高くなればなるほど、デートの時間は長くなりますよね。

というか、デートが大切です。

これについてはブログに詳しく書いているので今回は割愛します。

つまり、人妻セフレとのデートとは、お食事→二軒目で軽く飲む→路チューを楽しむ→我慢しきれずホテルへ行っちゃうというお決まりコースが常です。

というか、その流れをいちいち踏んだ方が楽しいです。

自分も楽しむことは大事ですよね。

話が脱線しましたが、まず待ち合わせをして、普通にお食事をしている段階で、すでに電話エッチの内容を会話に出すわけですよ。

している最中は相手の顔も見えないですし、普段言えないような卑猥な言葉も使うものです。

むしろ普通の主婦がそんな言葉知ってるの?と思うような言葉が飛び出すこともありますし、普段のキャラとは真逆のもう一つの顔が見え隠れすることもあります。

そんな、その瞬間だけの出来事を、あらためて普段の会話に出されたら普通恥ずかしいですよね。

しかもここからがポイントです。

恥ずかしいで終わらず、濡れます。

びっくりする位、濡れます。

つまり、一種の羞恥プレイの部類ですね。

でもこれが驚くほど効くんです。

電話で卑猥な言葉を発しながら、自分の乳首をコロコロして、自分のクリを弄り、場合によっては指の2、3本をヴァギナに突っ込んでくちゅくちゅとかき回し、またある時はお気に入りのバイブやローターを好みの場所に当ててるわけですから。

自分だけはそのシーンをしっているわけですからね(笑)

まず100%エッチできます。

どちらかと言うと、このために電話エッチすることの方が最近は多いですよ。

2.サイトの選び方


2-1.基本的にはどこでも良い(笑)


電話エッチしてみたい!そして、電話エッチからのデートをしてみたい!と思ったあなたは、じゃあツーショットダイヤルとやらに電話してナンパしてみようかなと思っているかもしれません。

よく、どこのサイト使ってますか?とかどこがおすすめですか?と聞かれますが、正直そんなに大差ないです(笑)

まあ個人的に好きなサイト嫌いなサイトは多少はありますが、基本的にどこも一緒。どこでも良いです。

なぜなら、いい相手がいる時もあればいない時もあるからです。

これはリアルナンパも一緒。

「場所」のせいにせず、謙虚に努力を続ける者だけに「成功」が訪れるのです(笑)

2-2.男は有料、女は無料


ちなみにこういう話をすると、どうせ有料サイトなんでしょ?と言われますが、はい。有料です。

もちろん、既存のセフレとは普通に電話しますが、無料のツーショットなんて存在しないので、僕も普通にポイントを買って使っています。

なんか世の中には、有料=悪みたいな、絶対手を出したがらない人とかいますが、普通のことじゃないですか?

僕なんか、なんで無料でエロ動画がいくらでも見れる時代に、わざわざ有料の動画サイトに入るのかというと、「高画質で、しかもピンポイントで自分に合っている動画がすぐ見つかるから」です。

たぶん、ネットでも時間をかければ好みの動画に出会えるかもしれません。

でも時間を買うわけです。

動画を探しはじめて2時間たっていて、なんか疲れちゃったななんていうこともざらでしたから(笑)

時間を買うなんてなんかドライだな、味気ないな、と思われるかもしれません。

そう思った人は、恐らく有料エロ動画の視聴を、オナニーのおかずとしてしか見ていないからです。

たぶん図星のはずです。

僕は違います。

有料エロ動画は、教材です。勉強するのです。

そして、勉強で得た知識を、セフレとのSEXのスパイスとして加えるのです。

僕のセフレが、決して離れて行かないポイントはそこにあります。

人間は常に慣れていく生き物なので、同じセックスは100%マンネリ化します。でも逆にアブノーマルは引かれます。

飽きられず、常に驚きのあるデートで満足させるために、ヒントを学ぶのです。

少し話が脱線しましたが、要はなにもかも金をかけずに成功(性交)を手に入れようと調子のいい事を考えていてもいつまでたっても女の一人も落とせないでしょう。

偉そうな口調になってごめんなさい。

でも本当です。

だから僕は出費を惜しみません。

といってもせいぜい3000円とか、5000円位ですけどね(笑)

2-3.基本的な流れ


せっかく初心者向けに書いているので、もしかすると童貞の方もいるかもしれませんし、一応、ツーショットダイヤルに電話する流れを簡単に書いておきます。

まずサイトを決めます。

どのサイトがいいかは、また別の記事で詳細を書きますね。

サイトが決まったら、電話をかけます(笑)

たぶん、地域別に電話番号が載っているはずなので、自分の住んでいる地域の局番にかけます。

その方が近所に住んでいる女性につながる確率が上がるからです。

初めてサイトに電話をかけると、だいたい最初は「会員登録」になります。

ここで重要なポイント。

普通、どのサイトにも「初回お試しポイント」のような無料でもらえるポイントがつきます。

でも、そのポイントをもらうためには、会員登録をする際に「後払い」で登録しなければもらえないケースが多いです。

つまり、エロ電話をいっぱいしたいから先払いで多めに振り込んでおこう!というやる気まんまんもいいですが、せっかく無料で貰える(サイトによっては60分位もらえる)ものがもったいないので、まずは後払いで登録することをおすすめします。

あとは、コーナーを選べば、女性とつながり、「もしもし…」がはじまるという流れです。

簡単ですね。

3.電話エッチで人妻を口説くテクニック


3-1.基本はリアルの口説き方と同じ


電話エッチにおける人妻の口説き方はなにか。

リアルと同じ。

以上。

電話だから言い方を変えるとか、違う言葉を使うとかする必要は全くありません。

というか逆の言い方をすると、リアルで対面している相手と会話をするように、丁寧に、マナーを持って接しないといけないというわけです。

どうしても電話だと相手が見えないので、口説いているというよりもセクハラというか失礼にあたる言動になってしまう可能性が高まります。

そこは注意してください。

詳しくは次でお話します。

3-2.電話エッチの注意点


上でも少し触れましたが、一番注意すべき点は相手の女性に失礼な言動をしないよう注意することです。

って社会人として当たり前ですよね(笑)

でもその当たり前ができない大人が多いんです(笑)

ちょっと話は逸れますが、婚活パーティーや異業種交流パーティーといった場面で女性を口説くパターンありますよね。

そういう場でお酒も入っていることもあり、悪ノリに近い男性がいるわけですよ。

ナンパというよりはもう盛りのついた雄そのもですね。

女性達が引いているのも一目でわかります。本当に迷惑なのでやめて欲しいです。

まあ、そうやって引いてテンションが下がっている女性に紳士的に接すると簡単に口説けるからそれはそれでいいんですけどね(笑)

ちょっと脱線しましたが、簡単に言うと、音声だけの電話であっても気持ちが表れるということなんです。

適当にやれればいいや的なノリだと相手にも伝わるので、それならりの女性しか反応しません。

それなりというのは援デリのようなプロの女性がほとんどです。

女性も最初は不信感を持っているので、少しでもその不信感を払拭することに勤めましょう。

そうすればリアルで会うことも全く難しくないですよ。

3-3.エロトークを盛り上げるコツ


ただ、あなたも相手も、別に世間話がしたくてツーショットダイヤルに電話してるわけじゃないですよね(笑)

エロを求めているはずです。

既婚者である人妻も、求めています。

間違いありません。

頭の中では常にエロい妄想をしています。

道ですれ違った綺麗な人妻が、あなたに抱かれ、あなたのペニスで突かれてみたいと一瞬妄想することもあります。

本当です。

つまり電話でもいつまでも真面目な話ばかりしているとそれはそれで退屈なんですよね。

なので要点は、まずは相手の不信感を払拭することを最優先し、方の力が抜けてきたなと思ったらエロをぶち込んでください。

まずはそこで一発、ドキっとさせるだけでOKです。

「自分はエロ電話しちゃってる」「ちょっといけないことしちゃってる」的なことが頭をよぎる程度でOK。

もうそれでエロスイッチが入るので、テレフォンセックスするなり、リアルで会う方向に持っていくなりスムーズになります。

4.謝礼交際の人妻が増えている


4-1.謝礼交際と援助交際の違い


最近増えている、謝礼交際って聞いたことありますか?

実はツーショットダイヤルに多いんですよ。

謝礼交際はもちろん援助交際とは違うので、Hの対価としてお金を払うというものではありません。

もちろん、副業として援交で稼いでいる主婦もいるのは事実ですが、我々の相手ではありませんよね(笑)

なので、最初からHの対価を求めてくる女性はプロなのでスルーしてください。真面目な(?)不倫を求めてる人妻は、お金なんて興味なしです。

あなたとのデートの時間、そしてペニスがあれば満足なのですから。

4-2.謝礼交際の実際の流れ


ちなみに、謝礼交際の流れはこんな感じというのを紹介します。

といっても、普通のセフレと変わりません。

会ってデートをしたり、食事をしたり、ホテルでHしたりしますよね。

その中で、当たり前ですがデート代を出したり、ちょっと高級なレストランで食事をご馳走したり、女性が憧れるような高級ホテルをとったりするわけですよね。

それもある意味では謝礼の一部です。

時には「現金」を包むこともあるのです。

ちなみに僕はしません(笑)

プレゼントも貢ぎません(笑)

でも相手が相手ならするかもしれませんね。

例えば誰もが知る大企業の奥様とか、政治家の奥様とか、そこまで行かなくても社会的地位が高い女性ですね。

ちなみにそういう女性と知り合う方法は別の機会にブログでお話するつもりです(笑)

4-3.ぶっちゃけ謝礼交際といえば全てが謝礼交際


厳密には電話エッチとはあまり関係ありませんが、要するに普通のセフレだって謝礼交際といえばそうなるのです。

ちょっと前に「昼顔妻」が流行りましたが、「謝礼交際」もマスコミが作った言葉ですね。

マスコミがこういう言葉を発信し、テレビドラマがそれに乗っかってまた不倫が流行るわけです。

昼顔が放送中は本当にセフレ募集の人妻が増えましたから(笑)

今はだいぶ落ち着きましたが、あのドラマのおかげで今でも浮気したい主婦が多くて嬉しい限りですけどね。

5.電話エッチのやり方


5-1.男性の場合


長々と書いてきましたが、要するにまとめると、人妻はHしたくてうずうずしているんだぞ!ということです(笑)

そして、相手を募集する一番の場所がツーショットダイヤルということなんです。

だって、誰からも知られずに、セフレを募集できるんですからね。

一歩街に出れば誰が見てるかわからないんで、電話が一番安心なんです。

求めてるゴールはあくまでも一時の不倫。一時のSEXなのです。

5-2.女性の場合


もしこの記事を女性が見ているとしたら、ぜひ女性にもツーショットダイヤルをおすすめしたいです(笑)

上にも書きましたが、誰にも知られずにセフレを作れます。

あなたの理想、つまり、例えばマッチョの男性に思いっきりめちゃくちゃに抱かれたいとか、逆に少女漫画に出てくるような草食系のイケメンにエッチなイタズラをしたとか、その願望にマッチする男性と出会えるのです。

一度限りのSEXも出来るし、一人の男性と繰り返し会うのも自由です。

こんなチャンスは現実ではなかなかないことですよね(笑)

5-3.ヒロシと電話エッチしたい場合


ここまで読んでくれたあなたは、今すぐ電話エッチしたくてうずうずしていることでしょう(笑)

あるいは僕ヒロシと電話エッチしたくなってくれたかもしれません(笑)

もし興味を持ってくれたならブログを見に来てくださいね。

または今すぐツーショットダイヤルにかけたいという人はサイトの中からいくつか試してみるといいでしょう。

無料で試せます。

ハマること間違いなしですよ!

おすすめサイト一覧へ

TOPに戻る